読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転職活動を経験して気づいたこと①(勉強編)

転職活動

f:id:mchsgngch:20170312193828j:plain

今回は初めて転職活動をして気づいたことをまとめたいと思います。

特に自分のように未経験でウェブ制作系の職種につきたい人向けの話になります。

①勉強すること

まず転職するにあたって必ず勉強すること(笑)どこのブログでも書いてありますが、なりたいのならなりたいなりの努力(WEB制作、ブログ運営など...etc)はしなければ、人は認めてくれません。

 

ここで一番重要なのが、将来どうなりたいのかよく考えることだと思います。ただ漠然とWEBデザイナーになりたいにしてもデザイン(イラスト制作・画像編集など)に特化したいのか、それともフロントエンドのようになりたいのか…など

 

つまり何が言いたいのかというと、そのなりたいポジションによって勉強する内容が変わってくるからです。

 

デザインに特化したい(IllustratorPhotoshopを使ってデザインだけをしたい)ならば、そういったデザインツールの勉強をして作品を作る必要があります。

フロントエンドならば、デザインに加えHTML CSS JavaScript・・・などWEBについて一通り勉強してなければなりません。

 

ただ、ここで注意点が1つあります。ここ近年でWEBデザイナーの業務内容が幅広くなっているということです。デザイン〜コーディング(HTML CSS JS)までは出来て当たり前、+マーケティングも出来たらなお良しのような流れのようです。

 

実際に働いている身ではありませんが、お世話になっているデザイナーさんや多くの面接官の方と話をする中で、デザイン側と制作側の垣根があまりないとのことでした。

ざっくりですが一昔前まではデザインはデザイナー、コーディングはコーダーのような役割分担をしていたようですが、近年だとデザインする際に制作側のことも考えられる人が求められた結果このようにデザイナーの業務が多岐にわたっているようです。

 

世の中が全てこうであるとは言えませんが、頭の片隅にでも置いときつつ今後の将来を考えた方が良いと思います。

 

②勉強の方法について

独学・職業訓練校・スクールなど色々ありますが、正直どれでも良いと思いますw

金銭面も重要ですが、一番は自分の性格を見極めた上で、選んだ方がいいと思います。

黙々と一人で勉強する方が捗るとか、教室のような場所を提供されないと勉強できないとか…

 

自分はその時はあまり考えず、金銭面と田舎住まいというのもあってオンラインスクールを選びましたwww

 

テキストがWEB上にあって、読み進めて行くと課題があってというような流れのサイクルで進んでいくので、パソコン1台があれば場所を問わず勉強できるゆえ、遠方の方でも手軽に勉強できるというメリットがあります。

ただ、どこかへ通うわけではない為、自主的に勉強時間を作り勉強しなければならない事、躓いても講師が目の前にいないのですぐに聞けないというデメリットがあることに後々気づきましたw

 

ここで重要なのが、特にどのようにデメリットに付き合って行くかです。自分の例(オンラインスクール)を挙げると…

 

性格上、部屋の机の前に長時間いることが苦手でなかなか集中できませんでした。どうしてもテレビやマンガといった誘惑に負けてしまうんですよね(笑)また少し休憩などと都合の良い理由を作ってベットに横になったり…寝ちゃったり…(苦笑)

 

さすがにこのような感じだと学習の進捗に影響が出てきますwww

このままじゃいかん!と奮起して何をしたのかというと、

 

まず、場所をネットカフェに変えました!学習してた時期が冬だったのであったかくて、飲み物がたくさん飲めて、パソコンもそれなりに動いて…という考えた結果です。マンガや雑誌など誘惑がありますが、席から離れているのであまり影響なく、自宅より全然マシ、いや比べ物にならないくらい個人的には最適な学習環境でした(笑)

 

あまりにも快適すぎて一時は1日9hを週5回ほどしてましたwww

お金もかなり飛びましたが、投資だと思って後悔していません!だって本当に仕事にしたいから勉強しているので。

 

あくまで一例です。なので自分の合う方法を探すのも勉強ですし、楽しいので色々試してみてください( ^ω^ )

 

職業訓練校やスクールを選択する際の注意点

上記でもありますが、何を学習するのかを確認した方が良いです。「WEBデザインコース」とか「WEBデザイナー養成ナントカ」と謳われているものをただ受講すればいいわけではありません。実際に自分は何も考えず「WEBデザイナーになりたいのだからWebデザインコースでしょ!」と安易に受講してしまったのですが、実は学習内容がHTMLとCSSjQueryほんの少しというカリキュラムwwww

 

短い期間の中で様々な知識技術を習得するという目的なのでしょうが無いのでしょうが、これで卒業時に転職ができるのかというと…(苦笑)

 

そうならないようにも必ず、自分のなりたい方向の必要最低限のことが学習できるのか

確認した方が良いです。

 

過去の記事にも記載しましたが、幸いにも自分は素晴らしい講師の方にお世話になったおかげで今ではJS・PHPを少しはイジれるようにはしてもらえましたf^_^;

ほんと運が良かったと思いますw

 

 

 ↓知らない人は参照してみてください

webten.hatenablog.com

 

また、自称WEBデザイナーではなく、ちゃんと実績を積んだ人に教えてもらえるかどうも重要です。一応それなりにHTML,CSSを書けるけどもあまり良く理解しておらず、画面にちゃんと表示したからOKみたいな人もいるので注意。そういう人は質問してもはぐらされてしまうので勉強になりません。場所によってはアルバイトのような人が教えるようなこともあるので本当に注意!

 

知人でWEBに詳しそうな人がいれば、申し込み前に相談できれば良いかも。貴重な時間とお金を使うので特にかもしれません。

 

以上、久々にかなり長文になりましたが、勉強編に関しては書き残したいことは全て出し切れたと思います。あわよくば、これから一歩を踏み出したいという人たちの参考になればと思います。

まだまだ書き残したいことがあるので次回に残しておきたいと思います。でわっ!