読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事が速い人・遅い人

最近ハマっているポッドキャストにて…

 

f:id:mchsgngch:20170129230041j:plain

 

仕事が速い、遅い人の大きな違いは、マルチタスクに仕事をこなせるかとのこと。

 

◯仕事が遅い人

  • タスクを1つ1つこなしていく

  順番にこなしていかないと先へ進めない。

    (2番目の仕事が終わらないと3番目の仕事へ取りかかれない)

 

  状況に応じた対応がすぐに取れない

   (仕事を進めていくうちに最初の予定と変わっていくことが多い。

   その場その場で判断しない為、仕事がより遅くなる)

 

◯仕事が早い人

  →状況に合わせて対応できるので、仕事の終わるのが速い

 

 

色々な書籍でどちらが良いとかを説明しているものがありますが、個人的には後者の意見でした。

 

自身の体験でもあるのですが、前職の店長時代に意識的にマルチに思考しながら物事を進めてました。もちろん、上記の通り早く終わるので、残業も少なく帰れてました。

 

またいつもではないですが、ゾーンに入った瞬間、頭が冴える感じがなんとも言えないくらい心地よくて、仕事がパパパッと終わるんですね(笑)

 

長くなりましたが、PHPが終わったらポートフォリオちゃんと作ろうとか呑気に考えて

自分を戒める為、記事を書いてみましたw

 

もっともっと自分を追い込んでいきますっ!